本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

解体費用について

2021-01-14
おはようございます、モトムラです。

今日は朝から天気がいいですね、こんな日は工事現場も仕事が捗りそうです。

さて、建築工事において最近では更地から建て物を建てようと考えるより、既に建物が建っており建替えを考えている方が多い傾向があります。

その際に気になるのは古い建物の解体についてです。

2002年5月31日から施行された「建設工事にかかわる資材の再資源化などに関する法律(建設リサイクル法)」により分別解体と廃棄物の再資源化が義務付けられました。

そのため、解体を行う場合は、建築物や工作物などに使用されている特定建設資材を現場で分別しなければなりません。

また、対象建設工事の発注者は着手する日の7日前までに都道府県知事への届け出や、再資源化の完了報告が義務付けられています。

さらに、この法律によって解体工事の実施には、建設業許可か解体工事登録が必要になりました。

廃棄物の分別解体や再資源化はこの法律が施行以前から業者に求められていた事でしたが、これらを行わない業者もあり、法律により義務化されたのです。

建設廃棄物の分別解体や再資源化にはコストがかかります。

もし「ウチは安く解体しますよ」という業者がいたら、分別解体や再資源化を行っていない可能性があります。

安いからと言ってそういった業者に依頼すると、建て主も罰せられることになるのでよく確認することが必要です。

また、廃棄物の処分費は昔に比べて上昇しています。

処分費があまりに安い場合には、建設リサイクル法に違反している可能性もありますので、解体工事は安心して任せられる業者に依頼する事が大切ですよ。

もちろん、私たち善太郎組は法令遵守ですので安心してお任せいただけます!

家を建てる場所は

2021-01-08
こんにちは。モトムラです。

今日はめちゃくちゃ寒いですね。。天気予報では12℃になっていますが雨風が強く、外での体感温度は10℃以下でしょう。

先ほどまで那覇市内で土地調査に出ていましたが、寒かったので急いで終わらせました。

寒いと仕事が早くなるかもしれませんね。

話替り、これからマイホームを取得したいと考えている方の為に覚えておいていただきたいことがあります。

それは土地の価値は「地盤」で決まるという事です。

今まで何度か地盤については述べてきましたが、最近も「どこに家を建てたらいいのか?」と質問を受けましたのでそう答えています。

まず土地の「資産性」を考えるなら、基本は地盤をみるところからはじまります。

いわゆる高級住宅地と言われる地域のほとんどが高台に位置しており、土地の地盤が良いのを知っていますか。

それには理由があり、高台は低地に比べて災害に強いのです。

地盤が良ければ、地震、洪水、津波、台風等の災害に多少遭遇しても家はしっかり守られることを、これまでの歴史のなかで人は良く知っています。

立派な建物や駅やスーパーが近いといった立地条件だけではなく、地盤や地歴といった土地そのものもをよく見ることが大切ですよ。

物件の引き渡しをしました。

2021-01-06
こんにちは、モトムラです。

今日は物件の引き渡しがあり、朝からばたばたでしたが無事終わりほっとしています。

この物件は賃貸アパートになっており、今週末からは入居も始まります。

入居日までにちゃんと引き渡しが出来て良かったです。
間に合わなかったら本当に迷惑をかけてしまいますからね。

さて、午後から溜まっていた業務を終わらせていきたいと思います。
登記関係や融資関係、賃貸関係や修繕、改修工事業務などなど。。金曜日まではその対応になりそうな予感。

ちょうど明日から雨が降り、気温も下がるそうなので集中したいと思います。

新年の挨拶いきましたか

2021-01-05
おはようございます。モトムラです。

2021年が始まりましたね。去年はコロナ禍で今までとは違った年でしたが今年も健康面には気をつけていきたいですね。

人混みの初詣に行って「コロナが収束するように。」と祈願していた方をテレビで見ましたが本当に収束を願うなら、人混みを避けるなどの行動が大切だと知る事でしょう。

年末年始の人の移動が去年コロナ感染拡大の要因になっていたのを忘れないよう今年は新年の挨拶回りは控え、電話やメールにて挨拶はしていこうと思っております。

話変わり、明日は新築物件の引き渡しがあります。

現場は安全第一で工事を進めてきましたので、無事に無事故で工事を終える事ができました。

今日は明日に向けて室内の最終チェックを行いますので、忙しい一日になりそうです。

工事に携わった現場監督、職人さんや、業者さんおつかれさまでした。

2021年もよろしくお願いします。

2021-01-04
あけましておめでとうございます。 

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

たくさんのお客様との出逢い支えられ、心より感謝申しあげます。

本年も変わらぬお引き立て、一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

モトムラでした。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 098-857-1023
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
4
8
6
0
9
TOPへ戻る