本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

7月7日

2020-07-07

おはようございます。モトムラです。

今日は77日の七夕ですね、天気が良ければ夜空に天の川が見れるかもしれません。

 

さて、今朝のニュースで国頭村の辺戸海岸(宇佐浜海岸)の砂浜へ四輪車が乗り入れ走行された跡が見つかったとありました。

この海岸はウミガメの産卵場所でもあるため、車両乗り入れは禁止されているとのことです。

 

四輪駆動車で自然の中をドライブすることは気持ちがいいと思いますが、自然環境を守っていくためにもマナーを持った行動が求められますね。

 

 

沖縄タイムス

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/596512

 

波上宮

2020-06-29
波上宮待合室
新垣善太郎の文字
地域復興に全力を上げられたそうです。
2020/06/29現在の波上宮

こんにちは、モトムラです。

今日は天気がいいですね、本格的に夏となってきました。

 

さて、本日は打ち合わせのため那覇市若狭にあります「波上宮」へ行ってきました。

波上宮は琉球八社の1つで、全国一の宮会より琉球国新一の宮に認定されているそうです。

 

そんな由緒ある波の上宮の待合室には歴史ある写真が掲示されていますが、その写真の一つに当時の戦渦に折れた第二鳥居と正参道の写真があります。

 

その写真をよく見てみるとそこに「新垣善太郎」の文字がありますよ。

 

当時焦土と化した地域の復興を願い、善太郎組の創業者でもある「新垣善太郎」氏によって波上宮の復旧にあたったそうです。

 

善太郎組は今年の8月で創業70年を迎えます。当時も現在と同じ青い空の下工事をしていたことでしょう。

 

会社の歴史と地域の歴史を感じる事ができました。

 

 

友人がマンションを購入?

2020-06-25

こんにちは、モトムラです。

先週、沖縄で震度3の地震がありましたがとても揺れましたね。今朝は千葉県で震度5の地震がありました。災害はいつ起こるか分かりませんので備えておきましょう。

 

さて、最近友人より「マンション購入を考えているがどうだろう。」と相談を受けました。

 

今は賃貸住まいなので、子供も大きくなるしこの機会にと考えていたようです。

 

いい事ですね、うらやましい!

 

そこで、どういったマンションなのか詳しく話を聞くと

 

現在の住まいの近くに新築マンションが建つ予定で、月々の支払いが今の家賃とあまり変わらず、賃貸で家賃を払い続けるよりいいかもしれない。との事でした。

 

新築マンションの広告チラシを見てみると、ステキなマンションで設備も充実、理想の家族像でマイホームマンションの夢が膨らみます。

 

新築で資産価値もあり、セキュリティしっかりしている。

 

宅配ボックスに、ペット飼育可能、インターネットも使い放題、駐車場も確保でき、ラウンジもついており、生活の質が向上するのは確かです。

 

さらに、目を引く「今の家賃と比べて下さい!」の文字。

今払っている家賃に12万円足せば払えそうな支払い金額が掲載されています。

 

この支払い額でいいのであればとてもいい物件だと考えた友人でしたが、チラシの下には小さな文字でづれづれっと詳細が書いてあります。

 

友人はこれから本格的に物件を探すそうなので、詳細は見てなかったそうです。

 

返済例は全額借り入れの、ボーナス併用、40年返済、変動金利、抵当権設費用、印紙代、手数料、月々の支払いには管理料、修繕積立金、駐車料、積立金等が別途かかる等、

 

書いている事をそのまま説明し、これらを加味して検討すれば良い買い物が出来ると伝えました。

 

 

小さい文字なのでやはり見逃していた部分だったようです。

これから資金計画をたてるそうですので、こういった部分はしっかり検討材料に入れると言っていました。

 

もちろんマンション購入ではなく、「建築の予定」になるようなら私に相談するようにとも念を押しております。地震に強い建物ならおまかせ下さいと。

日食がありました。

2020-06-22

こんにちは、モトムラです。

先週までは夏のような日が続いていましたが、今日からまた梅雨のような天気ですね。

 

ところで昨日は夏至で昼が一番長い日でしたね。

 

夏至は太陽が最も北にあり、北極では太陽が沈まず南極では太陽が現れないのをご存知でしょうか。

 

さて、そんなことより昨日は日食がありましたね。

 

昨日は午後16時ごろから太陽が月に隠れる部分日食がはじまり、欠けた太陽を観測することができました。

 

肉眼では分かりませんが17時ごろには日差しもすっかり弱まり、薄暗くなっていましたね。

 

実は夏至での日食は372年ぶりとのことです。すごいですね、なぜそういった計算が出来るのでしょうか。

 

夏至日食という一生に一度の天体ショーでしたが、あまり特別感は無くすんなり終わってしまいました。

 

JAXAや天体の研究者、天体が好きな方はとても現象だったかもしれません。

 

次回見られるのは400年先のことでしょうか。地球規模の事象はロマンを感じますね。

 

笑った話

2020-06-09
こんにちは、モトムラです。
先日、祖母の家に行った際に面白い出来事がありました。
 
夕食後に何やら祖母が懐中電灯を持って玄関の方へ向かっていきました。
どうしたのかと聞くと、「外に大きなクモがいて、縁側へ逃げていったさー、あれはタランチュラじゃないかね。」というのです。
その時に手で表したサイズが大きいので、大げさに言っていると思い笑いながら、私も電灯を持ち外へ確認へ行きました。
 
そしたら、本当に手で表したサイズの生き物がいたのですが、
 
それはクモではなく、何とオカガニでした。
 
確かに一瞬見た目はそっくりですね。近くに山と畑しかない地域にカニがいるとは思いませんですから。
 
それにしてもタランチュラと言っていた祖母に笑ってしまいました。しばらくは親戚が集まったときの笑い話として使いたいと思います。
 
ちなみに、6月1日の琉球新報の記事で豊見城警察署でオカガニが捕獲された記事を思い出しさらに笑ってしまった出来事でした。
 
 
 
 
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 098-857-1023
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
3
6
3
8
1
TOPへ戻る