本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

梅雨の合間

2020-05-25

こんにちは、モトムラです。

梅雨時期で先週はずっと雨がふっておりましたが、今日は晴れて青く気持ちの良い空が広がっています。

 

さて、そんな青く見える空ですがなぜ青く見えるか分かりますか?

じつは空の色は太陽光に関係しているのです。

 

太陽光には青い光から赤い光までさまざまな光が束になってあります。

 

虹の色をイメージすればわかりやすいですね。

光というものは波の性質をもっており、青い光は波長が短く、赤い光は波長が長くなっていると聞いたことはないでしょうか。

 

この波長の短い青い光は大気中の窒素や酸素の分子にあたって散乱しやすく、たくさん散らばります。波長の長い赤い光は散乱しにくいのです。

 

散乱で青い光が強くなるため、日中空を見た人間の目には空が青くみえます。

 

また、日が傾いた夕方は太陽光が大気層を通過する距離が長くなるので、青い光は散乱されきってしまい、今度は散乱されにくい赤やオレンジ色の光が強調され人間の目に届きます。

 

こうしてきれいな夕焼けが見えるのですね。

 

子供に聞かれた時に答えられるように知っておきたい豆知識でした。

住宅ローン減税を活用しましょう。

2020-05-21

こんにちは、モトムラです。

梅雨になり気温が下がって肌寒くなっていますね。

 

さて、すまい給付金や住宅ローン減税制度という言葉は聞いたことはありますでしょうか。

住宅を購入する方や、新築住宅を建てられる方は一度は目にしたことはあると思います。

 

まず、すまい給付金とは消費税引き上げによる住宅取得者の負担を緩和するために創設された制度で、最大で50万円が給付されます。

 

住宅ローン減税制度とは、毎年の住宅ローン残高の1%を13年間、所得税から控除できる減税の制度です。(令和元年10月の消費税引き上げ以前は10年間でした)

 

住宅ローンの上限が4000万円となっており、住宅購入時にこの減税制度を活用すれば、13年間で約450万円が控除されますのでこの制度は必ず活用しましょう。

 

申請の方法については税務署に問い合わせをすれば教えてもらえますので、これから住宅を建築される方は見逃してはいけない制度ですよ。

 

私たち善太郎組では、公共事業だけではなく民間のアパート建築や、戸建て住宅・二世帯住宅の建築も手掛けております。

提携する金融機関や税理士、司法書士もおりますので建築に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

 

コーヒーの話

2020-05-20

こんにちは。モトムラです。

来月は健康診断があるので今週から食べ物と運動に気をつけ始めました。

さて、健康のために取り組む1つとして朝一杯のコーヒーを飲んでおります。

 

コーヒーにはカフェインが含まれているのはよく聞きますね。

 

カフェインの効果としては集中力を高めたり、利尿作用により体内の老廃物の排出を促進させる効果があります。また、コーヒーにはカフェイン以上にポリフェノールが多く含まれており抗酸化作用も期待できるとの事です。

 

抗酸化作用とは活性酸素などの有害物質を無害に変える働きがあり、動脈硬化などの生活習慣病の予防に役立ちます。

 

ある研究によると、コーヒーには心臓病や脳卒中の予防、大腸がんや肝がんの予防、血糖値の改善、脂肪燃焼促進による肥満防止などさまざまな効果が報告されているそうです。

 

また、コーヒーの香りをかぐと気持ちがほっとしませんか。おいしいコーヒーにはリラックス効果もありますので、ストレス解消も健康のためには大切なことですね。

 

実はコーヒーはすごい飲み物かもしれません。

 

そんなコーヒーですが今やコンビニで挽きたてのコーヒーが楽しめますね。

大手コンビニがこぞってコーヒーマシンを店舗中央やカウンターに置いてPRしていますので、相当な需要があるということでしょう。

 

ファミリーマートでは毎日30,000杯が売れているそうですよ。

県民はコーヒー好きが多いと思われますので、健康にもつながっていければいいですね。

 

特別定額給付事業の申請

2020-05-11

おはようございます。モトムラです

今日は雨模様ですね、湿度も上がっており梅雨入りも近いのでしょう。

 

さて、420日に新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、特別定額給付金事業が実施されることとなりましたね。

 

この給付金の申請が先日より行われていますが、郵送による申請方式とオンラインによる申請方式の2種類ことはご存知でしょうか。

 

郵送による申請では市町村から受給権者宛に郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しを市町村に郵送する方法です。

 

オンラインによる申請ではマイナンバーカードを所持していることが条件になります。

オンライン上で振込先口座を入力し、口座の確認書類をアップロードし電子申請を行えますので、パソコンに慣れている方であれば20分ほどで申請ができます。

 

ただオンライン申請は簡単に思えますが、パソコンから行う場合はICカードリーダーが必要ですしブラウザの拡張など作業が必要で手間はかかります。(スマホから申請するほうが簡単に行え、カードリーダーも不要です。)

 

マイナンバーカードの所持者でもパスワード入力がありますので、そのパスワードを覚えていない方も多いと思います。

 

この申請を全国の世帯主が行うとなると大変な作業ですね。郵送申請の方法を聞きに市役所に多くの人が訪れる可能性もありますので、役所も連日問い合わせ対応に大忙しではないでしょうか。

 

郵送申請の受付開始から3ヶ月以内の期限付きですので、お住まいの市町村のホームページ等を確認し早めの申請がいいと思います。

 

 

総務省HP

https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

 

 

 

ごーやーの日

2020-05-08

こんにちは、モトムラです。

今日は58日、ゴーヤーの日ですね。ゴーヤーといえば小学生の頃は祖母が作ってくれるゴーヤーチャンプルーが苦くて嫌いな食べ物でした。

 

しかし中学生の夏休み、外でたくさん遊んだあとにお腹をすかせて食べたゴーヤーチャンプルーが美味しくて感動したのを覚えています。それ以来ゴーヤーはなくてはならない食材になりました。

 

さて、そんなゴーヤーですが58日の語呂がいいことと、今の時期より生産量が増えることから平成9年(1997年)に沖縄県とJA経済連がゴーヤーを広く知ってもらい、食べてもらおうと定めたものです。

 

沖縄といったら「ゴーヤーとシーサー」のイメージは、お笑い芸人のガレッジセールさんの影響が大きいのではないでしょうか。

また、テレビで本土の方が「ゴーヤ」と発音することにツッコむ県民も多いと思います。

 

そんなゴーヤーの収穫量1位は沖縄県で、2位に鹿児島県、3位に宮崎県となっており、やはり南国の野菜のイメージがありますね。

 

お隣の国、台湾には「白ゴーヤー」がジュースとして堂々と屋台に並んでいます。苦いイメージしか思い浮かばないので不思議な感覚になりますよ。

 

家庭菜園でも手軽に収穫できるゴーヤーですので、外出自粛期間のこの時期にベランダなどで育ててみてはいかがでしょうか。

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 098-857-1023
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
3
8
3
3
3
TOPへ戻る