本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

駐車場造成工事が完了しました。

2020-03-05
こんにちは。モトムラです。
 
今日は朝から天気が悪く、冷たい風が吹いておりますね。
冬に逆戻りしたようです。
 
さて、去年より工事を行っていた那覇市長田の駐車場造成工事が完了しました。
 
こちらは大学の学生用駐車場として今後は利用されます。
 
工事前は山?のような状態で草木も茂っており、有効に活用が出来ていなかった敷地でした。
 
今回、造成することによって有効に活用が出来る土地へと、変わりましたね。また、近隣への日当たりや風通しの面でも良くなったのではないでしょうか。
 
一つの土地を造成することによって、地域が活気づき、良い波及効果があるといいですね(^^)
 
工事のビフォーアフターを、工事実績に載せておりますのでぜひご覧下さい。
 
 
那覇市長田駐車場造成

不動産取得税

2020-03-02
おはようございます。
今日はとても天気がよく、青空が広がっております。
 
さて、3月になりましたがこの時期は人の移動や住宅を取得した方も多いと思います。そして不動産を取得した際には「不動産取得税」という税金が発生することはご存知でしょうか。
 
土地や建物等の不動産を取得した際に、その不動産が所在する都道府県に支払う地方税となります。
 
不動産の取得とは、売買によるものだけでなく、家屋の建築、増改築、あるいは交換、贈与、寄附なども含まれており、有償・無償を問いません。
 
相続による取得は非課税となっていますので、このあたりは以外に知られてなかったりしますね。
 
また、アパートを新築した際には住宅の床面積が50㎡以上(借家のマンション・アパートは40㎡以上)、240㎡以下の場合に限りますが、建物評価額から1,200万円の特別控除が受けられるため、税金は発生しない場合があります。
 
不動産取得税は、あまりなじみのない税金なうえ、納付書が届いてから支払うものです。
 
相続で取得した不動産をはじめとした非課税枠、特例を活用した「納税額ゼロ円」に該当する方が多いことから、実際に支払った経験のある方も少ないとはずです。
 
不動産取得税については、購入する際にぜひ購入する相手に確認してみてください。

もし、贈与を受ける場合については、ご自身で計算してお金を準備しておきましょう。
 
 
 

3月からの春休み

2020-02-28
こんにちは。
昨日、安倍首相による全国の小中高の臨時が発表されましたね。
 
千葉県や北海道がすでに休校を決めておりましたが、全国規模で休校を決断されました。
 
感染を広げないための措置として大きな決断ではないでしょうか。賛否両論ありますが、私個人は何も対策をしないよりかはいいと思いました。
 
大人は自分で対策できますが、子どもが感染してしまうと、家族や周りに一気に広まるはずです。
 
そうなると完全に医療機関がパンクしてしまうでしょう。
 
インフルエンザで学級閉鎖ということは今まで何度もあったはずですよね。その時はどうしてたのでしょうか。
 
また、今回は休校でも教員は出勤しているので、どうしても家で子どもを見れない家庭は学校で預かることもできるかもしれません。
 
ネガティブな情報にパニックになるのではなく、こういった非常事態では状況を理解し、今後どうするべきかを考える必要があります。
 

災害に備えていますか

2020-02-27
こんにちは。
先日、防災マップ小冊子が郵便ポストに入っておりました。こちらはタウンページが作成したもので、南部地区の避難所等がのっており改めて防災意識を考えさせられました。
 
災害の多い日本での災害はいつ起こってもおかしくなく、そのために今すぐ備える事が大切だと感じます。
 
地震、豪雨による洪水や土砂災害、噴火や豪雪、台風に停電、断水など災害への備えは万全でしょうか?
 
昨日のブログで、人間には「自分は大丈夫だろう」と思い込む「正常性バイアス」について書きましたが、大規模災害は毎年起こっているのが現実です。
 
「災害は起こるもの」と考えることが通常ではないでしょうか。
 
「防災について考え、備える」といった普段の生活とは少し違うことは、「どうしても面倒くさいから後でいいや。」と思いがちです。
 
何かが起こってからでは対応が困難になります。
事前に対策をして、準備しておく事が自身と家族を守り、防災につながります。
 
 
 

正常性バイアス

2020-02-26
おはようございます。
 
ここ最近はマスクの供給が追いついておらず、マスクを買求めて開店前のドラッグストアに長蛇の列がみられますね。
 
コロナウイルス流行するとは1月までは日本人は誰も思っていなかったのではないでしょうか。1月には十分にマスクは販売されておりました。
 
1月は全国の自治体も中国に大量のマスクを支援物資として送っております。兵庫県では姉妹都市に100万枚。沖縄県でも1万枚を送っていることをご存知でしょうか。
 
そのことで、国内のマスクの備蓄が無くなったなどの声がありますが、マスクが不足して困っている中国を支援することは素晴らしい行いです。
 
問題はその後、国内での感染を予想して備蓄出来ていなかった事が今回のマスク不足につながっているのではないでしょうか。
 
人間には「正常性バイアス」と呼ばれる心の働きがあります。
 
それは「自分は大丈夫だろう」「まだ先のことだろう」「あれほど大きな津波が来ることは想像できなかった」など、自分に都合よく物事を考え、都合の悪い情報をカットしたり、無視してしまうという認知偏見のことです。
 
今回のウイルスも「中国での事だろう」と多くの人が自分に関係のない話と捉えていたのではないでしょうか。
 
また、今でも心のどこかで「政府がどうにかしてくれる」「沖縄なら大丈夫」と思っている人も多いかもしれません。
 
人混みに行かない努力や、うがい手洗いを実施する。十分な睡眠をとって健康的に過ごすなど、自分で出来ることをやって。
 
仮に発熱があった場合には専門機関に相談するなど、対策をしておけば安心して過ごせるかもしれません。
 
正常性バイアスによる「何も対策をしていない状態」から一歩踏み出してみませんか。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 098-857-1023
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
3
3
8
7
2
TOPへ戻る