本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ラジオ番組から学ぶ

2018-08-28
こんにちは、天気はいいのに空には大きな黒い雨雲があります。
ざっと一雨きそうですね。
 
さて、今日運転しているとラジオで子供ラジオ相談室がやっておりました。なにげに聞いていると、これがけっこう面白いのです。
 
全国の子供たちが番組と電話をつなぎ、その質問に専門家が答えて進行していく番組なのですが、生き物のことや植物、天体のこと、心とカラダの事などさまざまな疑問・質問がでておりました。
 
そのなかで宇宙のことを質問した男の子は、疑問に答えてくれた学者さんに感動したのか「夢は医者になることだったけど、天文学者になりたいです」と、まさかの夢が変わってしまいました('_')
 
 
セミは何で鳴くの?とか、スイカの縞模様はどうしてあるの?など
大人になると考えもしないことが、子供たちには素朴な疑問に感じるのでしょう。
 
 
また子供の疑問・質問にわかりやすく、丁寧に子供でも分かるように答える専門家の方々には感心しました。
 
 
今はインターネットでなんでも調べられる時代です。
専門家まではいかなくても子供の「なぜ?」にはしっかり答えられる大人になりたいですね。
 

お盆でした

2018-08-27
おはようございます。
 
先週は旧盆で親戚廻りやお盆の準備で忙しかったみなさまお疲れさ
までした。
 
期間中は青年会の道ジュネ―をみたり、エイサーも楽しむことができました。お盆の時期独特の空気感がとてもよかったです。
 
ご先祖様もおいしいものを食べ、子や孫の成長を見守ってくれてたでしょう(^^)実家でもうちかびを燃やし、お土産も持たせました。
 
そして感謝の心で来年も遊びにくるよう伝えましたよ。うーとーとー
 

公社石嶺都市再生住宅

2018-08-24
おはようございます。
 
昨日はうんけーじゅーしー食べましたか?今日から親戚回りを行い、地元青年会の道ジュネ―を楽しみたいと思います。
 
 
さて、平成29年より工事の始まった那覇市首里にある公社石嶺都市再生住宅が先日7月30日に完成しました。
 
担当した現場代理人より、その時の完成写真も出来上がったとのことで本日きれいに製本された写真が届きました。
 
この写真はプロのカメラマンが写したもので、とてもきれいに写っており上手です(^^)
素人では「パシャ」と撮って終わりそうですが、聞くと1ショットを撮るのに2時間もかけることがあったとのこと。
 
日の当たり方や、雲の動き、構図などかなりこだわっていたそうです。
さすがプロのカメラマンありがたいですね。真剣に建てたものを真剣に写していただき記録に残していただきました。
 
工事に携わった方々本当にお疲れさまでした。
 
こちらのブログで着工から完成までみれますよ!
 
 
 

福岡のおみやげ

2018-08-23
おはようございます。天気も良く暑い一日になりそうですね('_')
 
さて、今日の10時茶においしいお土産を頂きました。
 
博多名物「博多とおりもん」と「博多バームスティック(塩キャラメル)」です。
 
とおりもんはよく目にしますよね。モンドセレクション金賞を18年連続受賞している王道、THE 福岡土産です。
 
洋風なバター風味のしっとりとした生地の饅頭で、濃厚な乳菓餡の甘さが口の中に残ります。お茶と共に食べるのがいいでしょう。
 
バームスティックの塩キャラメル味は、博多駅・小倉駅の新幹線構内にある売店限品。とってもレアなお菓子です。
 
バームクーヘンをカリカリした食感はサクサクッとしていてアーモンドが香ばしく、キャラメルと塩がいいアクセントとなっております。
 
どちらも一息つくにはもってこいですね(^^)
これで午後の仕事も頑張れます!
 
 

違法民泊の削除要請

2018-08-22
おはようございます。
 
今年は台風のあたり年ですね、昨日より19号が奄美地方に来ておりますがすぐ後ろから20号が発生しております。連続して直撃しそうなので被害が心配です。
 
さて、全国的な民泊事業が注目され新たな法律も施工されました。
 
これまで民泊はあったのですが、観光客の増加にともない民泊が「儲かる」と注目を受けたことから全国各地、ここ沖縄県でも民泊を始める方が急増しました。
 
それに伴い一般の賃貸アパートや分譲マンション、住居専用地域での営業、無届で事業を始める個人や業者もたくさん出てきましたね。
 

先日15日には国土交通省が旅館業法に違反し、自治体に無届けで民泊事業を行っている違法民泊物件を約3000件確認したことを公表しました。

 

そして観光庁は6月15日に施行した住宅宿泊事業法、特区民泊、簡易宿所も対象に、仲介サイトに申請している登録番号などを自治体と照合しているとのこと。

 

違法物件と確認できる物件がさらに増える可能性が高いですね。

 

違法物件に関しては、仲介サイト運営会社に掲載を削除するよう指導をしているそうです。

仲介サイト運営者は年に2回物件リストを観光庁に提出することになっており今回は全物件を調査対象としたそうです。

違法物件の中には自治体への届け出が済んでいるように見せかけ、仲介サイトに虚偽の届け出番号で物件登録をしているケースも見受けられたそうです。

しっかり運営ができれば観光客にも選ばれ、収益になる事業と思います。法律と条令を守り地域に受け入れられるような運営をしてほしいですね('_')

 

 

 
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 098-857-1023
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
3
5
2
4
3
TOPへ戻る